虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

思考の整理中

月故郷・鹿折地区からのメッセージ①~③を書き終えて以降 育成歴の中で刷り込まれた価値観や 思い込みの情報に重さを感じて この先自分らしく生きるために 「早々に不要な価値観を捨てて 軌道修正したい。」と 無性に思ってました。
 
かと言って得策があるわけでも無く どうしたものかと 自分の心に問いかけていた訳です・・・。
すると 2年間ご無沙汰していた友人(女性)Tさんの名前が 右脳に浮かびます。
 
・アクセス・バース気のせいかな~と思いながら 「不要な価値観を捨てて 軌道修正したい」と 思う度に出てくるのが Tさんの名前。
 
そのTさんとのご縁は 5年前の催眠療法の講座で出会い レムリアのセミナーで再開しました。
翌年開催のレムリアセッションに不参加予定の私を 無理やり自分のセッション枠を譲るからと参加させくれた方でした。
しかしそれっきりだったのです。
 
「何故!? 今ごろTさんの名前が空耳通信で運ばれるかな~」と そのまま流していると Tさんの名前が何度も耳に響きます。
 
気になって半信半疑で 送信したメールも戻ってきました・・・。
ダメもとでかけた携帯番号には 誰も出ません・・・。
 
諦めかけたその日の夕方 着歴を見たTさんから電話がかかってきました。
 
イメージ 1