虹の旅人

2011年3月11日 故郷が消滅して 人生はNext Stageへ

北海道初アイスクリーム屋さんの「鍋焼きうどん」

 小樽お墓参りの帰りに 昼食で寄ったのが 都通りにある創業50年以上の「パーラー美園」。

ここのお店は 北海道で初めてアイスクリームを販売したお店として知られているのですが 小樽では「鍋焼きうどんの美味しい店」としても知られています。

 

小樽に行けば「パーラー美園」パフェか 数百メートル先にある「あまとう」のパフェか どちらを食べるかを悩むのですが ある年のお墓参り後に「パーラー美園」に行くと 昼の混雑時間に来店した地元の人たちが 次々と鍋焼きうどんを注文。

 

それを見ていた私たちは 「きっと美味しいはず!!」と 再びパーラー美園に「鍋焼きうどん」を食べに行ったのです。

うどんはふわふわ。 上質な昆布の出汁がきいたタレ。ゴボウ天・ほうれん草・竹の子等の具だくさんの「熱々鍋焼きうどん」なのに こだわりの使用水が効いるせいか持たれ感の無い後味。

なので 続けてメインメニューのパフェが注文できます。

 

今回私がオーダーしたのは 春イチゴのパフェ。

変らない店と言いつつ アイスクリームの質が今どき風に進化していて あっさり完食。 f:id:nijinoringo:20210326121846j:plain f:id:nijinoringo:20210326121916j:plain

 

2021年春 コロナ制限解除直後の都通りは 観光客が絶えて人通りも少なく 40年以上も前 小樽っ子の夫が 当時”寂れた町”と呼ばれていた地元を 私に案内してくれた頃より もっと静かになってました。

 

nijinoringo.hatenablog.com